ケチおやじのチャリいじり

アァ?オゥぱーどうも天拳です!

最近タイヤがすり減ってきて、扁平タイヤっぽくなったので、
OKABOUZUさんがwiggleで買ったミシュランのpro3を
買おうかな?それともシュワルベのアルトレモRにしようかな?
今、円高でどっちとも2本で8000円前後どうしよっかなぁハート
なんて物欲丸出しにしてたら、 あっぱんだ来月に
チームジャージ上下とバンダナが出来上がるんだっけ!
約24000円の出費!
わすれてたぁアップロードファイル
当然の事ながら、タイヤは買えません!
よってタイヤは前後ローテーションすることにしました!
新品に買えてから走行距離2300?なので、ローテして
あともう2000?走ったら新品に交換しようっと笑

皆さんはタイヤ交換は何?ぐらいでしてますか?

あとついでだから、ケチついでにクリートも左右交換!
僕は左利きなので、停車するときはいつも、右足を
地面に着いてます。なのでクリートも右ばっかり
すり減っています。
左右交換すれば、少しは寿命が延びるでしょう!GOOD

 どれだけケチるんやねん!と思った方
 ポチッとお願い!
 にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

クリート

お疲れ様です、e-345です。
クリートのお話参考になりました。
私も左利きですe-140
自転車にも左右関係あるんですねえ。

最初からビンディングって凄い~

v-284さん こんばんは 最初からビンディングペダルなんてすごいっすね!あとCS祈ってます!三味さんもそろそろビンディング?

小生は『現物確認派』デス!

後輪タイヤが「限界カナ~?」と“直感”した時、前輪タイヤと交換し、前輪には“新品”を入れます。
ご承知のように、チャリンコのタイヤは前輪の方が“減りが少ない(=寿命が長い)”ワケで、一般的には後輪より1.5倍位長持ちするそうです。
これは、後輪が“駆動車輪”であるjことと、重量の前後配分が“後輪>前輪”だからだそうです。
前後をローテーションしながら、前後同時に“寿命を向かえ”、前後一緒に新品交換するのもOKですが、小生は“徐々に磨耗する前輪”を見ながら走行するのに抵抗があり、前述の方式をとっています。
小生のタイヤは“チューブラー”なので、「パンク」と「寿命」は同等と見てしまいます。「寿命に近づく=パンクし易くなる」タイヤを前輪においておくのは・・チョット辛いワケです。
ちなみに、クリンチャーは「パンク」は「寿命」ではありませんよネ!
昔乗っていた「ランドナー」のタイヤは「650×35A」という“ぶっといヤツ”でしたので、トレッドも厚く、なかなか“寿命”には至りません。
タイヤ側面に“ヒビ割れ(=タイヤゴムのオゾンクラック)”が出てきても、平気でツーリングに出かけておりました。
でも、タイヤ幅の小さい“700”や“チューブラー”では、早めの交換が無難なような気がします。
デハデハ!

な~るほど!

ジェロさん すごく参考になりました。今度から、後ろタイヤが限界になったら後ろタイヤのみ交換して、次にまた後ろタイヤの限界がきたときに、後ろ&前タイヤを交換する感じにします。2本いっぺんに交換だと費用的につらいしi-238すばらしいアドバイスありがとうございました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。