2011年夏の輪行【2日目ご案内 編】

ジェロニモで~す

8/13~14の「恒例 夏の輪行」(会津田島⇒会津若松(泊)⇒郡山)

2日目のご報告です。

「ルートラボ」で2日目のコースをご覧下さい。



距離:69.6km
最大標高差:669m
平均斜度:上り:4.1%

と表示されました。

前夜は、地元の居酒屋『彩喰彩酒 會津っこ』さんで、

「会津っ子」

結構“豊かな晩餐(?)”をしたものですから、

今朝は持病の“二日酔い”も無く、絶好調です。

出発前のホテルで“朝の『ご老体号』をパチリ!”

ホテル


「会津大塚山古墳の入口はどこ?」なんぞとウロウロしながら、

会津若松の市内を抜けます。

途中、「猪苗代湖」駅の前でパチリ!

猪苗代駅


磐越西線川桁駅から湖南町浜路まで、

猪苗代湖の東側を走るコースは、

昨年の「2010年夏の輪行(1日目)」で走ったところです。

2010年夏の輪行(1日目)

今日のメインとなる「御霊櫃峠」(「ごれいびつとうげ」と読みます)を越えるまで、

コンビニ等のお店はありませんので、猪苗代セブンイレブンで休憩。

最後のコンビニ


“プレ昼食”&“水補給”&“ハンガーノック対策食料買い込み”をして、

イザ!!

<峠越え最中の撮影をする余裕も無く・・・・>

<地図計算では8%強位の勾配のハズが・・・・・>

<・・・どうみても10%以上はありそうな登りが・・・>

<・・・・それも“直線”で続きマス!・・気持ちがメゲます・・・>

何度か「足を付こうか・・・」と思いましたが、

「ここは“A-PATCH隊員の意地を見せねば”・・」とガンバリましたぁ~

御霊櫃峠


「御霊櫃峠」の頂上に到着!!

息はゼイゼイ! 脚はガクガク! ジャージもタイツもは汗でビッショリなのですが、

360度“抜けるような青空”!・・と、

左側の山と山との間に見える猪苗代湖から来る猛烈な“涼風”!・・・と、

右側に見える会津磐梯山の山頂・・・を見ていると、

・・・いやぁ~、やっぱりチャリは楽しいですネ!!


この後は、もう・・・嫌になるくらいの“下り”で、一気に「郡山」駅まで!

輪行して、「生ビール」3杯飲んで、郡山始発15:05の新幹線で東京まで。

2011年度、夏の輪行は無事終了いたしましたぁ~

デハデハ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

会津って!

昨年出発地の川桁は親戚がおりまして、年に数回は猪苗代周辺へは足を運んでいました〜
この十年程ご無沙汰なので、このブログみてたら行きたくなりましたよ! 
無事御帰還!お疲れ様でした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。