今年の「Mt.富士」も終わって【教訓編】

ジェロニモで?す

「Mt.富士ヒルクライム」も終わり、なんか“ホッ!”してしまいます。

小生の“戦果”(・・・イャ!“成果”)については、

天挙さん『やってもうたぁぁぁ?!!』レポート後に恐縮ですはありますが、

○昨年【所要時間:2時間21分7秒(8467秒)・平均速度:2.83〔m/sec〕】

●本年【所要時間:1時間48分56秒(6536秒)・平均速度:3.67〔m/sec〕】

・・・と、「モンド号」効果がでたようで、チョット ^_^)ν

昨年の教訓から、“2時間を切る”ためには、

★一緒に走っている人に話しかけ、ベラベラおしゃべりなんかしない

(←景色に感動したり、森林限界の植物群に興味を示さない!)

★2ケ所ある水飲み場で休憩なんかせず、足を付かずに最後まで登る

(←休んでる最中には、きっとだれかとお話をしてしまう・・・)

★携帯でのカメラ撮影禁止

(←そんな余裕は無いハズだ!)

・・・ということだったのですが、左側に雄大な景色が開ける2ケ所では・・・

ついつい・・・「きれいですネ?ハァハァ?」「ここまでくると登った甲斐を感じますネ?フゥフゥ?」

「そうですネ?ゼェゼェ?」「これがあるから来年も出たくなりますね?ヒィヒィ?」

・・・なる会話に同調していただける方が2名ほどいらっしゃり・・・

今年も“禁則破り”と相成りました (^^;

ただ、チョット気になったのは、四合目前あたりからの“右/脹脛”の“違和感”!

チャリンコ漕いでて初めての経験なので、「この後、足が攣ったりしたらマズイ!」

という意識が働き、ややスローダウン (≧◇≦)ノ

ウゥ?ム! 肉体の限界に至っているのかァ? (; ̄ー ̄A

・・・ということで、五合目で寄り添っているチャリ。

五合目

そして、一合目会場に戻って、寝そべっているチャリ

一合目

ではありました。

デハデハ?

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

お見事~!

どうも天拳です!

いやいやいやお見事の一言!

33分短縮は単に機材だけではないですね!

この1年間のジェロさんの努力のたまものですネ!

それと、飲み過ぎない人間力!

さすがです!

お褒めのお言葉、ありがとさんです

ジェロニモです。

⇒天挙さん

お褒めのお言葉、ありがとうございます。

でも、小生にとっての「お酒」はライフワークに近いものがあり、

おまけに、“二日酔い”は慢性化していますので、

どれが“正常(素面)”で、どれが“異常(飲み過ぎ)”なのか、

正直、わからないような状況です。

こうなると、ほとんど“アル●”ですナァ~

デハデハ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。